カメラにこだわってこそ本物のコスプレイヤー

コスプレをしている方々で、共通して言えることがあります。
それが「本格的なカメラを持っている」ということ。 不思議なことに、コスプレに力を入れているような方は、自然と「撮る」という意識が強くなるのか、カメラにもこだわりを持って用意するのです。

中には、100万円以上もかけて購入する場合もあるようです。
この域にいくと、アマチュアではなく、もはやプロの域といってもよいかもしれませんね。
100万円以上のお金をかけている方は、いくらなんでも稀ではありますが、それなりのカメラを持っている方は意外と多く存在するのは確かです。

では、なぜカメラを性能のよいカメラを用意するのか?をお話していきたいと思います。

■仲間で実際に逢って楽しむときの必需品

コスプレを仲間と見せ合って楽しむときに利用するから。 これが大きな目的の1つとなります。
特にコスプレにどっぷり浸かった方々は、いかにして綺麗に撮影ができるか?まで考慮しています。
となれば、必然的に性能のよいカメラが必要となるわけです。
したがって、それなりのカメラを用意するのは、ある種のマナーとなっているサークルも存在するようです。

ちなみに、高性能のカメラはイベント会場でも本領発揮してくれるため、こちらも大きな理由の1つとして挙げられます。

■もちろんライトユーザーも存在します

もし、そこまでしてコスプレをしたくないという方は、恐らくライトなコスプレイヤーかと思います。
そういった方は、そういった方で集まるような場所で楽しむことができるため、自分自身の立ち位置をはっきりさせておくとよいかもしれませんね。